ワイン好きの食卓

安ワインばかり飲んでいるけれど、飲み終わると忘れてしまうので書いておく日記・パンとご飯も

テール・ド・ミストラル ブラン 2015 と牡蠣のリゾット

今朝は、全粒粉を三分の一入れて春よ恋で天然酵母パン。レーズンとアーモンド入り。アーモンドをパンに入れるアイデアはなかったけど、パンブロガーさんがされていたのを見て真似っこ。意外に良かった。以前、ビリヤニカシューナッツの代わりにアーモンドを入れて作ったら美味しかったのを思い出しつつ。

夕食は牡蠣のリゾットとサラダ。フィスラーを修理に出している間、安い圧力鍋を買ってみたのだが、予想以上に良い感じ。時間はだいぶかかるけれど。もう少し使ってみよう。

合わせたというよりは2日目。ローヌの白、テール・ド・ミストラル ブラン。リュット・レゾネの減農薬ワインで、グルナッシュブラン70%、クレレット10%、ブールブーラン10%、ヴィオニエ10%。1日目はなにに合わせたか覚えていない…。

牡蠣なので、もう少し立体感というかコクか酸味のあるワインを合わせた方がよかったのだと思う。味の方向性はすこし平たい印象なので、豚肉などの方が合うかもしれない。豆や芋類をこっくりと煮たスープとか、ソーセージのポトフなんかなら良かったかも。あとアスパラの香りがすこし傾向が似ていて合いそう。 コート・デュ・ローヌ・テル・ド・ミストラル・ブラン750ml [フランス/白ワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]

リピ度: マリアージュが悪いとワインの印象も悪くなってしまうので、ちょっと判断が難しい。微妙かな。
コスパ度:自然派な分すこし高めの印象。

パール金属 圧力鍋 3.5L IH対応 3層底 切り替え式 レシピ付 クイックエコ H-5040

パール金属の圧力鍋はフィスラーの10分の1の値段。玄米を炊くのに30分はかなり辛いが、白米か胚芽米なら5分で許容範囲。胚芽米のリゾットはなかなか上等にできた。音も静かでこの値段はすごい。

ところで、突然ですが指揮者の大野和士エストロとノッポさん同一人物説を唱えてみたいんですが、どうでしょう。

今日もお疲れ様。また新しい週に良いことがたくさん待っていますように!