ワイン好きの食卓

安ワインばかり飲んでいるけれど、飲み終わると忘れてしまうので書いておく日記・パンとご飯も

ファミーユ キオ QEFルージュ 2014 と上海風焼きそば

帰りが遅くなったので、晩御飯は簡単に焼きそばと中華スープに。もやしやキャベツなど野菜たっぷりの、いつものオイスターソース味の上海風焼きそばです。焼きそばと野菜の量が逆転してる。

一杯目はビール、2杯目はいつもなら紹興酒なのだけれど、なにやら赤ワインをくりくり開けている人がいる。

ファミーユ キオのQEFルージュ2014 Q.E.Fは、Quod erat faciendumの略。Merriam Websterを見ると、

Definition of quod erat faciendum
: which (is what) was to be done (originally) —abbreviation q.e.f. —used at the end of a geometrical construction

(もともと)なされるべきであったところのもの?幾何学的構成法?の最後に用いる?なんのこっちゃ(←数弱)。わかる方、だれか助けて〜。

それはさておき、シャトーヌフ・デュ・パプの名門ワイナリー、ファミーユキオがローヌで手がけたワイン。価格は1000円ほど、安いなあ。シラー100%らしく、ジャミーなベリーがみっちり。中華ならロゼじゃないの?と思ったけど、オイスターソースに合わなくもなかった。

◼️ファミーユ キオ QEFルージュ 2014 [フランス/赤ワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]

リピ度:安いし悪くないけど、好みではない。濃いのが好きな人は好きかも。
コスパ度:安いと思います。

では、今日もお疲れ様。あと一日頑張りましょう。