ワイン好きの食卓

安ワインばかり飲んでいるけれど、飲み終わると忘れてしまうので書いておく日記・パンとご飯も

ラ・クロズリー・デ・リィ・ルージュ 2015とレンコンと牛肉のこっくり煮とピザ

疲れても、一晩ねむると、ちゃんと回復しているというのはすごいと思う。眠るってすごい。充電みたいな機能がついて生まれてきているんだから、助かる。ちょっと寝違えて午前中首が痛かったけれど。

数日和食と日本酒が続いたのでワインのリクエストがあり、1日目のメインはレンコンと牛肉をこっくり煮付けたものに赤いのを合わせる。昨日のブランの赤い版。リュット・レゾネで栽培されたメルロー40%、カベルネ・フラン20%、シラー20%、グルナッシュ20%。

冷涼地区なので、またメルロー主体なのでキツい感はないけど、疲れていたのでもう少し柔らかいのがよかったなという印象。

翌日、夕方発作的にピザが食べたくなって、粉と水を混ぜはじめて晩御飯はピザ。マルゲリータ一枚と、プレーンなピザ生地に生ハムをのっけたもので、飲み終えた。

連続で飲んだので特に印象もかわらず。次行こう。

リピ度:まあまあだけど、平凡で印象は薄め コスパ度:コスパは良いほう、たぶん

週末焼いたパン。春よ恋65%のこり全粒粉。春よ恋のわりにリュスティックな仕上がりになった。扱い方をちょっと覚えてきたかも。